【2019冬アニメ】『盾の勇者の成り上がり』の登場人物『マイン』がひどすぎると話題に!

今期2019冬アニメの『盾の勇者の成り上がり』ですが、皆さん見ておられるでしょうか?

その中の登場人物『マイン』がひどすぎると話題になっています。

※ネタバレを含みます

【2019冬アニメ】『盾の勇者の成り上がり』の登場人物『マイン』がひどすぎると話題に!

『盾の勇者の成り上がり』とは?

引用:公式より

【あらすじ】

ごく平凡なオタク大学生・岩谷尚文は、 図書館で出会った1冊の本に導かれ異世界へと召喚されてしまう。 与えられた使命は、剣、槍、弓、盾をまとう四聖勇者の一人「盾の勇者」として、 世界に混沌をもたらす災い「波」を振り払うこと。 大冒険に胸を膨らませ、仲間とともに旅立った尚文。 ところが、出発から数日目にして裏切りに遭い、金も立場もすべて失ってしまう。 他人を信じられなくなった尚文は奴隷の少女・ラフタリアを使役し、 波に、世界に、立ち向かおうとするが―。 果たして、この絶望的状況を打破することはできるのか? すべてを失った男の成り上がりファンタジー、開幕。

小説投稿サイト「小説家になろう」で人気を博し、アニメ化した当作品。

周囲からの評価の低さや、裏切りにあったりするような胸糞展開も多いながら、主人公の岩谷尚文がどのように絶望的状況を打開していくのか。次回が気になってしまういい作品ですね。

その中の登場人物『マイン』があまりにもひどいと話題になっています。

『マイン』(マルティ=S=メルロマルク)

引用:「盾の勇者の成り上がり」より

この素敵な女性がその『マイン』です。メルロマルク第一王女にして最初の尚文の唯一の仲間として旅立ちました。

声は「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」で穂村千夏役などを演じた『ブリドカットセーラ恵美』さんが担当しています。

全然そんなことをするひどい女性には見えないんですけどね。

ではどのような悪事を働いたのでしょうか。

ケース1.主人公(尚文)を強姦犯にでっちあげる

引用:「盾の勇者の成り上がり」より

1話目で主人公の尚文から全財産と装備を奪い取った後、尚文を強姦魔にでっち上げました。

こんな素敵な女性が泣いてすがってきたら男性なら信じてしまいそう…。

ケース2.ラフタリアが尚文に隷属させられていると元康に唆す

引用:「盾の勇者の成り上がり」より

4話では尚文に同行しているラフタリアが隷属させられていると元康に唆しました。(確かに奴隷ではあるのですが)

尚文は奴隷的な扱いなど行っておりません。

これがきっかけで尚文と元康が決闘をすることになりました。

ケース3.一対一の決闘の際、隠れて尚文に魔法を放つ

引用:「盾の勇者の成り上がり」より

尚文と元康の決闘の際、元康が負けそうになり魔法を放ちました。

それが原因で尚文は敗北。後に周りからばらされ決闘はノーカウントに。

ケース4.フィロリアルレースの際、反則をしまくる

引用:「盾の勇者の成り上がり」より

フィロリアルレースの際、尚文の走行路に魔法で落とし穴を仕掛けるという鬼畜っぷり。他にも尚文にスピードダウン、元康にスピードアップの魔法をかけるなどやりたい放題。

結果的に負けるというやばさ。

ツイッターでの反応

その『マイン』のクズっぷりにツイッターではなかなかの反応が。

何点かご紹介致します。

などなど、正直もっとひどい暴言が飛び交っていましたがここではあえて紹介しません。笑

まとめ

いかがでしたか?『マイン』のクズっぷりは少しでもご理解いただけたでしょうか?

よく「元康もバカだ」といったコメントも目にしますが、あんなに外見が素敵な女性から言い寄られたら、男性なら信じてしまうかもしれませんよね!

現在5話まで終了し、尚文の冒険だけでなく、今後のマインの動向にも気になる当作品。

本当に次回が楽しみになる展開が続いていますし、今後も期待して視聴していきたいと思います!

error: Content is protected !!